• 部署紹介

3階東病棟(外科・透析科・皮膚科)

 3階東病棟は、外科・透析科・皮膚科の病棟です。入院時から、ご本人・ご家族の思いに寄り添い、多職種と連携しながら看護ケアを実践しています。透析治療が必要となる方には、血液透析や腹膜透析治療の導入・維持が行えるようサポートさせていただいています。当部署には、皮膚排泄ケア認定看護師、腹膜透析認定指導看護師も在籍しており、専門性ある看護の提供が行えるよう日々研鑽し努めています。
 
【R4】部署紹介_3階東病棟(画像01).JPG 【R4】部署紹介_3階東病棟(画像02).jpg
 
​​

4階東病棟(循環器内科/耳鼻咽喉科)

 4階東病棟は、循環器内科と耳鼻咽喉科の混合病棟です。

 循環器内科では心筋梗塞や狭心症、心不全など緊急処置が必要な方、耳鼻咽喉科では手術が必要な方を主に受け入れています。心臓カテーテル検査など、専門的な検査や特殊な医療機器を扱うことが多いので、患者様が安全に検査・手術・治療を受けられるよう、スキルアップを目指しています。また、退院後の生活が安心して送れるよう、入院中から地域との情報共有に努め、スタッフ一同笑顔で支えていきます。

 
【R4】部署紹介_4階東病棟(画像01).jpg 【R4】部署紹介_4階東病棟(画像02).jpg

 

​​

4階西病棟(産婦人科・小児科・耳鼻咽喉科)

4階西病棟は、産婦人科・小児科・耳鼻科(女性)の混合病棟です。
妊娠から出産までの大切な時間を安心して過ごせるように、お産前後の指導や、産後訪問など経験豊富な助産師と、心優しいフレッシュな看護師でお待ちしています。
 抗癌剤治療、新生児救急、災害・コロナ感染対応シミュレーションなど行いながら、いつでも対応出来るように日々研鑽しています。また患者様やご家族に寄り添い、望まれる医療を受けられるよう、多職種と連携して支援させていただいています。
 
【R3】部署紹介_4西(画像01).JPG 【R3】部署紹介_4西(画像02).jpg

 

​​

5階東病棟(整形外科・眼科・脳神経外科・泌尿器科)

 5階東病棟は、4科の混合病棟です。整形外科、眼科、泌尿器科、脳神経外科とさまざまな疾患の方を対象としています。手術やリハビリを受ける方のケア、自宅退院を目指し地域につなげるケアなどが必要です。患者様やご家族の意志を尊重し、多職種と連携しながら、寄り添った看護を提供したいと考えています。

【R4】部署紹介_5階東病棟(画像01).jpg 【R4】部署紹介_5階東病棟(画像02).jpg

 

​​

5階西病棟(脳神経外科・泌尿器科)

 5階西病棟は、脳神経外科と泌尿器科の混合病棟です。

 脳神経外科は、脳疾患の急性期治療を受けられる方が多く、泌尿器科は、膀胱や腎臓・前立腺疾患のための手術や検査・抗がん剤治療を受ける方が多いのが特徴です。スタッフは心優しく、明るく元気に働いています。医師や他部門との連携を深め、患者様が安心して治療を受け退院できるよう、その人らしさやご家族様の思いを大切にケアさせて頂くことを心がけています。

【R4】部署紹介_5階西病棟(画像01).jpg 【R4】部署紹介_5階西病棟(画像02).jpg

 

​​

6階東病棟(消化器内科)

 6階東病棟は、消化器内科の病棟です。

 南空知地域における基幹病院として、専門性の高い医療を提供しております。消化管出血や総胆管結石、抗癌剤治療を必要とされる方、精密検査を受けられる方など様々な病期の方に対応しています。当病棟において、安心して検査・治療・看護を受けていただけるよう日々スキルアップに努めています。また、患者様とご家族への心配りも大切にしながら、早期に退院し、地域で安心して生活できるよう支援させていただきます。

【R3】部署紹介_6東(画像01).JPG 【R4】部署紹介_6階東病棟(画像02).jpg

 

​​

6階西病棟(呼吸器内科)

 6階西病棟は、呼吸器内科と消化器内科の病棟です。

 呼吸器では、人工呼吸器管理の必要な方や、抗癌剤治療が必要な方、消化器では主に検査を受けられる方が入院されます。入院時から、患者様の「その人らしさ」を大切にし、他部門のスタッフと共にチーム医療を実践しています。看護師のチームワークと笑顔で、患者様の気持ちも明るく元気にし、安心して療養生活を送れるよう接遇・倫理教育にも力を入れています。

 

【R4】部署紹介_6階西病棟(画像01).jpg 【R4】部署紹介_6階西病棟(画像02).jpg

 

​​

メンタルヘルス5階病棟(メンタルヘルス科)

 メンタルヘルス5階病棟は、メンタルヘルス科開放病棟です。

 慢性期統合失調症・うつ病・認知症などの患者が多く入院されています。身体合併症のある患者様にも対応し、静かに療養できる環境を目指しています。患者様の思いを尊重し、心を大切にその人らしい生活が送れるよう、自立にむけた看護に取り組んでいます。患者様が退院後も望む生活が送れるように、ソーシャルワーカーや作業療法士などの多職種との連携を強化しています。

 

【R4】部署紹介_メンタル5F(画像01).JPG.jpg 【R4】部署紹介_メンタル5F(画像02).JPG.jpg

 

​​

メンタルヘルス7階病棟(メンタルヘルス科)

 メンタルヘルス7階病棟は、メンタルヘルス科閉鎖病棟です。

 合併症を抱えた急性期の患者様も受け入れています。開放病棟と多職種と連携を取りながら、患者様の療養環境を整え、住み慣れた地域社会へ復帰するための支援を行っています。生きづらさを抱えた患者様や家族の思いを尊重し、日常のケアを通して患者様との信頼関係を築けるように関わっています。心に寄り添い、その人らしい生活が送れるよう自立に向けた看護に取り組んでいます。

 

【R4】部署紹介_メンタル7F(画像01).JPG 【R4】部署紹介_メンタル7F(画像02).jpg

 

​​

外来

 外来では、1日約800名の患者様が来院され、一般診察や救急の診察・検査・処置・治療の介助などを行っています。外来看護職員の約7割が子育て世代であり、働き続けられる職場づくりを目標に、チームワーク良く日々の看護に取り組んでいます。認定看護師や糖尿病療養指導士も在籍しており、看護外来や療養指導など、専門性を活かした看護を実践しています。「この病院で良かった」と思っていただけるよう、患者様の生活状況に合わせた看護に努めています。

 

【R4】部署紹介_外来(画像01).jpg 【R4】部署紹介_外来(画像02).jpg

 

​​

血液浄化センター

 血液浄化センターは、約200名の患者様の透析治療を行う、道内最大規模の透析施設です。看護師経験10年以上のキャリアを持つスタッフが約8割、透析認定看護師も1名在籍しており、専門的知識や倫理観を大切にした看護の実践を目指しています。住み慣れた地域で療養生活を継続していただくため、安心・安全な透析治療との実践、患者様ひとりひとりの「その人らしさ」を尊重した看護の提供に取り組んでいます。

【R4】部署紹介_透析(画像01).jpg 【R4】部署紹介_透析(画像02).jpg

 

​​

手術室・中央材料室

 手術室では、医師、臨床工学技士、放射線技師などの他職種が情報共有することで、患者が安全な手術を受けられるよう連携し、24時間体制で緊急手術にも対応しています。手術室看護師は、周術期において安全な手術看護が提供できるよう専門的な知識と技術の向上に努め、また術前・術後訪問を通して、手術を受けられる患者様やご家族に寄り添い不安や緊張を少しでも軽減できるように取り組んでいます。

 

【R4】部署紹介_手術室(画像01).jpg 【R4】部署紹介_手術室(画像02).jpg

 

​​